在宅勤務環境構築(RS-VPN)

社外から社内ネットワークへの安全なアクセスを実現する
SSL-VPNシステムの構築をサポート

SSL-VPNシステムとはインターネットを利用したリモートアクセスシステムです。通信の暗号化にWebブラウザの標準機能であるSSL(Secure Sockets Layer)を利用するため、クライアントPCに特別なソフトウェアをインストールする必要がなく、外出先や自宅から、安全かつ簡単に社内のネットワークにアクセスできます。

ビジネスホテルなどのProxyやNAT環境であっても、VPN(Virtual Private Network)通信が可能です。また、スマートフォンからも機種によって利用することができます。

エス・シー・ラボでは、お客様の環境やネットワーク構成に応じた、最適なSSL-VPNシステムの構築をサポートします。

 

SSL-VPNシステムの利用イメージ図

 

 

外出先や自宅から、SSL-VPNシステムを利用した社内ネットワーク上の会社PCにアクセス。

 

Ryobi SSL-VPNアプライアンス(RS-VPN)

「Ryobi SSL-VPN アプライアンス AP1000」は両備グループが新たに開発したSSL-VPNのアプライアンス製品です。

  • インターネット回線をあたかも専用回線のように利用(ネットワーク回線の仮想化)し、不正アクセス、データ改ざんを防止するセキュアなネットワーク環境を低コストで構築できます。
  • 利用しているアプリケーションの再開発や既存のネットワークの再設計(ネットワーク構成やルーティング情報の変更)を必要とせず、現在お使いの環境で容易に拠点間接続やクライアント接続が実現できます。

 

RS-VPNアプライアンス AP1000 ラインナップ

RS-VPN2.0アプライアンスAP1000(VPN Server )
製品エディション名 同時接続クライアント数
Standard Edition 最大50
Professional Edition(冗長化機能つき) アプライアンス台数×50

 

RS-VPN2.0アプライアンスAP1000(VPN Bridge ライセンス付)
製品エディション名
Lite Edition(SOHO向け)
Standard Edition
Professional Edition(冗長化機能つき)

 

RS-VPN ソフトウェア版

RS-VPN Server ソフトウェアライセンス
製品エディション名 同時接続クライアント数
ソフトウェア版 300
※サーバスペックに依存します。

CONTACTお問い合わせ先

お電話での受付時間:平日9:00~17:30

メールからのお問い合わせ