• TOP
  • お知らせ
  • 「岡山県警察サイバー犯罪対策テクニカルアドバイザー」を委嘱

2019年09月27日(金)

お知らせ

「岡山県警察サイバー犯罪対策テクニカルアドバイザー」を委嘱

情報セキュリティシステム事業を展開する株式会社エス・シー・ラボ(本社:岡山県岡山市北区、代表取締役社長:三宅健夫)のネットワーク・セキュリティ事業部長の有森貞和が、岡山県警察より「岡山県警察サイバー犯罪対策テクニカルアドバイザー」の委嘱を受けました。任期は2019年9月24日から2020年3月31日までです。

 



岡山県警察では、サイバー犯罪やサイバー攻撃に迅速かつ適切に対応するため、2019年にこのアドバイザー制度を新設されました。専門的な知識を有する専門家をアドバイザーとして委嘱し、サイバー犯罪捜査及び対策に関する必要な知識・技術の助言、捜査員等への講演等の実施により、セキュリティ対策の啓発活動を実施する取り組みです。

 

今回、有森は岡山県では初の委嘱となり、人材育成、セキュリティ情報の提供に務めさせていただきます。