株式会社エス・シー・ラボ

事業継続計画(BCP)策定支援(お試しサービス)

事業継続計画(BCP)策定支援サービスとは?

中小企業の場合、詳細な分析をしなくても経営幹部による直観的な判断で重要業務を選択できることが多々あります。このサービスでは、特定の重要業務に絞って事業継続計画を策定する支援を行います。

事業継続計画(BCP)策定支援サービスの流れ

Step.1 目標復旧時間・目標復旧レベルの決定

重要業務の停止が許される最大の時間を設定し、重要業務を再開させる目標復旧時間を設定します。

Step.2 重要業務が受ける被害の想定と資源の把握

想定する災害・事故が行った場合、重要業務の影響を想定します。次に、実際の対策に結びつけるために、重要業務の継続に不可欠な要素・資源を把握(リストアップ)します。

Step.3 事業継続の対策を検討

重要な人物の代理の確保、必要な部品、材料、サービスの代替調達、情報・通信システムの代替・二重化、そして拠点自体の対策の検討を行います。また、既存の事業継続計画や防災マニュアルとの比較検討も実施します。

Step.4 継続対応手順の整理と演習

目標復旧時間以内に対応できない場合など、BCP発動基準を決定します。次に、対応手順を整理し関係者に周知します。関係者による演習(机上確認、またはシミュレーション)計画及び実施を行います。

  • ソリューション&サービスから選ぶ
  • セキュリティの危険性を知る
  • 11820583
  • ページトップへ戻る